Music Area

LEO

LEO

2005年からソロ・シンガーとして活動をスタートさせ、2012年に待望の1stフルアルバム“ONE VOICE”を2012年にリリース。新人では異例のiTunesチャート総合9位を記録し、鮮烈なデビューを果たした。2013年2月、待望の2ndフルアルバム「EMOTION」をリリース、iTunes R&B/ソウルアルバムチャートで第1位を獲得し、リード曲「愛しくて」はレコチョク邦楽ヒップホップ●R&B●レゲエランキングでウィークリー1位を獲得した。日本のR&Bシーンをリードしてきたクリエイターチーム“TinyVoice,Production”によるバックアップで表現された迫真のサウンド・クオリティとLEOのコラボは常に進化を遂げている。